Page: 2/19  << >>
システム手帳作り #2

 

1年半前に作った薄型軽量システム手帳は毎日大活躍してくれていますが、リング内径が10mmと小さいのでカレンダー以外に多くのページを収納できず、カレンダーとそれ以外にコンテンツを分けようと、正月早々にカバーにリングを取りつけてできあがったのが下のシステム手帳#2。

 

こうなるとカテゴリー別に情報を整理して手帳にまとめたくなるのは小生なら考えそうなことで、ここに「暇つぶしのための暇つぶし」が一つ生まれた訳です。

 

システム手帳#2

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年十大プロジェクト

 

明けましておめでとうございます。2018年にはどんな暇つぶしができるのか、ワクワクしています。

 

さて、2016年と同様、年末にチェイン・ソーを使って山桜の枝分かれ部分を割いたので、左側の丸太を使って「器2018」作りを始めます。それを含めて今年の十大プロジェクトを選んでみました。

 

1. 木遊びの情報発信強化による会員数増加努力(2017年と同じ)
2. 木遊びで拭漆講座開講(2017年と同じ)
3. 皿2016(2016年から進展なし)と器2018の制作
4. 「小さな列車」の新作模索(ドイツ市電など)

5. 庭のケヤキのツリーハウス完成
 
6. あらく農園での農業ボランティア活動(腰痛が治るまでは木工ボランティア)


7. フォークギターの上達と演奏会出演(2017年に続いて)

8. タブレットを入手して楽譜の電子化

 

9. 柔軟体操、筋力アップ体操などによる腰痛改善
10. 青春18きっぷによる旅行(1月:東海・関西、3月:九州、9月:九州)

 

再びヤマザクラ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年十大ニュース

 

2017年も木工、ギター、旅行、農業と暇つぶしには事欠きませんでしたが、突然の腰痛で農業は10月以降ご無沙汰と相成り、2018年は柔軟体操、筋力アップに努めて健康体を取り戻すのが最重要課題となります。


さて、あらく農園でいただいたキンカンを前に恒例の「十大ニュース」を選びました。2018年が良い年でありますように。

 

1. 木遊び初となる拭漆講座開講(7月、8月)
2. ヤマザクラ、コナラ、ムクロジを使った器作り
3. 「小さな列車」の新作少々

4. 庭のケヤキにツリー・ハウス作り(完成は2018年へ)
 
5. あらく農園でのボランティア活動(腰痛のため10月以降参加できず)と

    あらく農園の野菜販売(三ツ沢南町町内会館にて)

6. 三ツ沢フォークギター・クラブ活動(メンバー増と演奏機会増)

 

7. コンデジSONY RX100M3入手
8. 青春18きっぷによる列車旅(1月:山陽山陰、3月:九州、9月:北信越)

9. 佐渡散策(6月29日〜7月1日)
10. ドイツ想い出旅行(7月17日〜25日)

 

キンカン

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木工関連100均商品評価 その2 水性ニス

 

木工作品に塗装するのが好きな小生にとって塗料やニスは無くてはならないもので、100均商品についてスプレイ塗料に続く2弾目は水性ニス。作品の表面保護目的だけではなく、例えば江ノ電の前照灯に何回も塗り重ねた出っ張りをガラスに見立てるといった使い方もしています。

 

HCで一般的なのは写真中央のワシンの水性ニスと右側の水性ウレタンニス。ワシンのニスが300mlで1000円程度(ウレタンニスは同じ300mlで2000円少々と高額)に対してダイソーの水性ニスは100mlで100円。ということはダイソーはワシンと比べ1/3以下と、品質面での違いは不明なものの、お買得と言えます。

 

水性ニス

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木工関連100均商品評価 その1 スプレイ塗料

 

木工に使う道具や資材の多くはHC(ホームセンター)で手に入れることが多いのですが、中には100均で買うことができるものも沢山あります。そんな木工関連商品について書き留めておきます。

 

先ずはスプレイ塗料。左はダイソーのアクリル・スプレイ108円(税込み、70ml)、中央はコーナンで買ったラッカー・スプレイ203円(同、300ml)、右はクリスマス・ツリー用に同じくコーナンで買ったシリコン・ラッカー・スプレイ810円(同、420ml)。体積あたりの単価は左が1.54円、中央は0.68円、右が1.93円。アクリル、ラッカー、シリコンそれぞれの効能を無視すると100均が必ずしも安くはないことが分かります。スプレイ缶を使い切るような大面積の塗装の場合はとにかく、ちょっと塗装したいときに100均で小さなスプレイを手に入れるのが賢い選択でしょうか。

 

スプレイ塗料


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
横浜駅いろいろ

 

10月30日付の東洋経済ONLINEに「横浜駅の工事は永遠に未完?」との記事があり、1882年に着工し2026年に完成予定のバルセロナのサグラダ・ファミリアになぞらえて「日本のサグラダ・ファミリア」と呼ばれる横浜駅の歴史がまとめられていたので、Wiki情報も追加し備忘録として以下に書き出します。サグラダ・ファミリアが完成まで144年を要するのに対し、横浜駅の場合は、開業158年目となる2030年に「横浜駅大改造計画」完成に至る訳ですが、それでお終いとはならないでしょうね。

 

1872年(明治5年)  :品川からの鉄道路線が開通し初代横浜駅が現在の桜木町駅の場所に開業

1915年(大正4年)  :2代目横浜駅が旧東海道本線上に新設

1923年(大正12年):関東大震災で駅舎が焼失

1928年(昭和3年)  :現在の位置に3代目駅舎が開業、東急東横線が横浜駅に乗り入れ

1929年(昭和4年)  :京急本線が横浜駅に乗り入れ

1933年(昭和8年)  :相鉄本線が横浜駅に乗り入れ

1945年(昭和20年):横浜大空襲により駅設備の大半が焼失

1957年(昭和32年):北側の自由地下通路を使用開始

1958年(昭和33年):西口に横浜高島屋開店

1959年(昭和34年):横浜市営トロリーバスが西口に乗り入れ

1962年(昭和37年):東急東横線ホームが島式1面2線から変則相対式2面2線に変更

1964年(昭和39年):西口にダイヤモンド地下街開業

1967年(昭和42年):東急東横線ホームが変則相対式2面2線から相対式に変更

1968年(昭和43年):横浜市電の横浜駅西口電停が廃止

1971年(昭和46年):横浜市電の横浜駅前電停が廃止

1972年(昭和47年):横浜市営トロリーバスが廃止

1974年(昭和49年):相鉄線ホームの改築工事が完成し、地上2階の4面3線となる、

            京急線ホームが変則相対式2面2線から島式1面2線に変更

1976年(昭和51年):横浜市営地下鉄が横浜駅に乗り入れ

1980年(昭和55年):東口に横浜ルミネがオープン、自由通路が完成、

            横須賀線が東海道線から運転分離され新たに設置されたホームを利用開始

1985年(昭和60年):東口に横浜そごう開店

1995年(平成7年)  :東横線地下化工事着工

2004年(平成16年):みなとみらい線が横浜駅に乗り入れ

2006年(平成18年):京急線ホームが島式1面2線から変則相対式2面2線に変更

2010年(平成22年):JR東日本が横須賀線、湘南新宿ラインのホーム拡張工事

2017年(平成29年):鉄道事業社6社が乗り入れ、1日あたりの乗降人数は225万人

2019年(平成31年):中央自由通路と西口地下街が同一レベルで結ばれる

2020年(平成32年):西口に地上26階建ての超高層ビル、鶴屋町に駐車場、ホテル、スポーツ施設

            が入るビルが完成

2030年(平成42年):市が進める横浜駅大改造計画完成

 

さて下の写真は横浜駅西口シェラトン・ホテルの前から今は無き駅ビル跡の建設現場を眺めたところ。右側が高島屋、左がモアーズ、奥に東口のルミネ、その向こうにスカイビル。建設中の高さ180mの高層棟と右側相鉄ジョイナスの間には「地域交流の場となる、明るく開放的なアトリウム(JR東日本計画書)」ができるとのことで、2020年が楽しみです。

 

横浜駅20171113


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日除け交換プロジェクト その2

 

最近は腰痛のため農作業ができずにいるので自宅案件対応期間となっています。ボロボロになった簾を取り外し、数年前に手に入れた日除けを取り付けてみたもののやや寸足らずで、風でバタバタしてうるさいし、当面はレースのカーテンで目隠しをしておいて来春、西側の窓の日除けも一緒に本格対応することとします。

 

とここまで書いてきて、雨戸の大きさの木枠を作って、その中にこのアルミ簾をはめ込むというアイデアが出てきたので「その3」として成果をご報告できるかもしれません。

 

取付けてみました


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日除け交換プロジェクト

 

小生の部屋は南側を向いているので特に夏の間の日射しはものすごく、幅2間のガラス窓を蔽う簾を10年以上前に取り付け、冬になると外していましたが、最近は年中付けっぱなしのためご覧のとおり廃屋の趣となっており、これを交換しようというのが今回のプロジェクト。

 

交換する簾は実は数年前に入手済みでしたが、最近は全ての動作が緩慢になっていて仕掛中のプロジェクトがいくつもあります。これを片付けたら、4年前から作業中断中の椅子座面張替プロジェクトでしょうかね。

 

日除け


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりの出品 追加

 

出品価格が安かったからでしょう、ワイシャツ9枚、長ズボン8本が売れたので、続いて半袖シャツを出品しようと思いますが、1個出品するだけで大量のメールが飛び交うのでPCとスマホ相手に少々疲れてきました。その他ウールの長ズボン、スーツ、少々疲れたシャツ類を資源ゴミとして出し箪笥は大部スッキリしたものの、処分できるものはまだまだありそうで、断捨離は簡単ではありません。

 

半袖シャツ


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりの出品 その後

 

出品した長袖シャツ10枚の内9枚が売れ、追加で出品したズボン3本の内2本が売れたので、続けて半袖シャツを出品するつもりです。

 

久しぶりのオークションなので環境変化は著しく、大きさと重さの制限はあるものの日本中どこへでも164円の「クリックポスト」なる郵送方法を落札者に教えてもらったり、「かんたん決済」と呼ばれる決済手段を使うと8%を超える手数料を取られることが分かったり、高齢者には勉強の日々となっています。

 

出品中


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりの出品

 

2017年度の断捨離第1弾はワイシャツ10枚のオークション出品で、内訳はBrooks Brothers、Ralph Laurenそれぞれ5枚。会社を辞めた時にも10枚以上のワイシャツを出品し、札幌在住の方に何枚も買っていただきましたが、最近の細めのシャツと違ってゆったり目なので、今回はどうなりますか。

 

オークション出品


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ログイン・アラート

 

Yahoo!メールから警告メールが届き「普段お客様がご利用になられていない環境からYahoo! JAPANへのログインがありました」とあり調べてみると、中国、台湾、中には日本から毎日のように小生のメアドへのアクセスがあり、驚いてパスワードを変更しました。

 

どんなことになっていたのかを想像するに、小生のメアドを使った偽メールが発信されていたと思われます。小生も時々、怪しげなメールを受取り、その多くが一見問題なさそうなメアドから送信されているように、小生からのメールを装った偽メールが多くの方々に送られたんでしょう。中には添付ファイルをクリックするとウィルスが感染するようなメールも含まれていたと思われます。

 

パスワードを変更したら違法ログインが無くなったので、パスワードの定期的な変更が必要であることを理解しました。恐ろしい世の中になったものです。

 

ログイン履歴


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
何という無駄

 

探すのは簡単だし、古本も安いし、本はAmazon以外で買う気がしないのですが、気になるのは本の送り方。古本の場合、多くはポストに投函されるものの、Amazonから直接送ってくる新刊書は送料無料にも拘わらず写真のように本の体積の20倍はあろうかという大きな段ボール箱に入れ、不在時には再配達と、700〜800円の本に対して過剰サービス、何という無駄でしょうか。

 

ダイヤモンド・オンラインに「宅配クライシスは値上げや総量規制では解決せず、宅配受取りのセルフ化が必要」として、宅配ボックスに送付された荷物を自分で取りに行くという方法を推す記事がありましたが、宅配ボックスの場合は相当な密度で設置しないと使いにくいと思いますし、大量のボックスを設置する場所の確保という問題がありそうです。次のような送料設定をすることで、再配達などの無駄な費用を削減できるのではないかと考えますが、如何でしょうか。

 

1. 配達日時指定なら送料無料、指定が無い場合は送料アップ

2. 宅配便受取り店を組織化して(わが家の近所を見渡すと、コンビニ、マイ

  バスケットのような小型スーパー、ガソリンスタンドあたり)、そこへの

  送付なら送料無料、それ以外なら送料アップ

3. ポスト投函なら送料無料、不在時再配達なら送料アップ

4. 鉄道の駅などに設置した宅配ボック宛は送料無料

 

無駄


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
運転免許更新

 

4月に運転免許更新手続きをした連中の中で、過去5年間に軽微な交通違反1回の「一般運転者」が東神奈川駅前の「かなっくホール」に集められ、約1時間の講習を受けると新しい免許をいただけるということで、お縄頂戴組が集まる会場はさぞかし怖いオジサンで一杯かと思いきや半分は女性でした。

 

小生の場合、2014年の速度オーバーが優良運転者(金)から一般運転者(青)への格下げ理由ですが、5年後の次回更新は70歳を超えるので、高齢者講習、運転適性診断や実車運転試験を受けなくてはならず、更に有効期間も3年と短縮されるようです。人様に迷惑をかけずに何時まで運転できるのか、免許返上時期を考える年ごろとなりました。

 

免許証


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
壊れた靴底 復活

 

Birkenstock からの連絡を待つこと2週間、ようやく修理完了の電話がかかってきました。靴底を全部張り替えるという修理で、靴底のゴムにあったTatami のロゴは消えてしまったものの、昔の姿に戻りました。底が壊れているとも知らずに「染めQ」なるスプレーでつま先を黒く染めたばっかりだったので、この復活は嬉しいですね。

 

修理完了


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode