Entry: main  << >>
1972年世界一周旅行 (6) カブールからバーミヤンへ


カブールでは先に到着していた弟たちと再会し、また彼らのアフガニスタン北東部への探検旅行を見送り、小生はタクシーを雇ってアフガニスタン北西部のバーミヤンへ、後年タリバンによって破壊された仏像を見に行きました。

カブールからタクシーに8時間以上ゆられてバーミヤンに到着。ソ連製のボルガなる車は建てつけが悪く、全身埃まみれとなりました。写真はタクシーの前を走るバス。

当時のレートは1$が308円、アフガニスタンの通貨アフガニー(AF)では約80AFだったので、1AFは約4円。以下は日記の要約です。

7月20日(木)  Delhiから一緒だった福田夫妻と街歩き。カイバルレストランでオレンジジュース6AF。弟たちとオールドバザールへ行きそこで両替。夜は久米さん宅で日本食をいただく。Mustafa Hotelのドーミトリーは1泊25AF。

7月21日(金)  朝やってきたタクシーの運転手が英語を話せないので別なタクシーを捜す。Bamyan往復で4500AF。福田夫妻と3人乗り。車はボルガ。隙間から土ぼこりが吹き込む。朝7時半に出発、15時半Bamyan着。泊まったBamyan Hotelは高級ホテルで夕食99AF、コーラ50AF、ビール80AF。高台にあり遠くに石仏を見る。

小旅行

| すうさん | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode