Entry: main  << >>
G30


小生が住む横浜市では、2001年(平成13年)に市が処理したゴミの量(161万トン)を基準に2010年(平成22年)までに30%削減しようとの運動「G30(じーさんじゅう)」を続けています。結果は素晴らしいもので、数年で目標を達成、人口増の中、2009年実績は42%減の93万トンへと大幅に削減され、2006年にはゴミ焼却工場の一つを撤去しました。

ゴミ焼却場建設や維持管理にかかわる費用のセーブができることから、市としても丁寧な広報を進めてきたし、それによって市民の意識と行動が大きく変わったことが削減理由です。

現在は、(1)各地域での分別収集、(2)粗大ゴミの有料収集、(3)町内会主体の資源ゴミ収集(町内会の収入となる)、(4)スポーツセンターなどに置かれた資源回収ボックス(写真)での収集が主な方法ですが、さらなる削減に向けた課題は何なのか、行政と市民の知恵が試されています。

ゴミ収集

| すうさん | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode