Entry: main  << >>
宿場街そぞろ歩き (22) 小田原宿(II) 福興大黒


途中で立ち寄った金龍山宗福院の本堂軒下にたたずむ大黒様。ご本尊の板橋地蔵尊は16世紀の作だそうですが、この大黒様は20世紀、関東大震災の翌年、1924年(大正13年)の作です。

小田原駅裏にあった楠の大木に彫って大震災からの復興と招福を祈ったものだそうで、駅前の再開発に伴いここに移されました。高さは3m近いと見ました。

福興大黒

| すうさん | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode