Entry: main  << >>
宿場街そぞろ歩き (20) 小田原宿(I) 豆相人車鉄道


明治時代、小田原と熱海の間に「豆相(ずそう)人車鉄道」なる交通システムが存在したことは以前書いたとおりですが、今回のそぞろ歩きの帰り道、その小田原駅跡に行ってきました。

豆相人車鉄道とそれを引き継いだ熱海鉄道が、関東大震災で廃止の已むなきに至った1923年(大正12年)から90年近いこともあり、国道1号とJRとの交差にほど近い歩道橋脇の石碑以外に駅や線路を示す遺構は確認できませんでした。

終点の熱海駅跡を示すレリーフが熱海南明ホテルの玄関にあるとのことなので、いずれ出かけてみましょう。

豆相人車鉄道

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode