Entry: main  << >>
ケビンの墓標修理 完了

 

腐った部分を切り落とし、底にトリマーで深さ5cmほどの穴をあけ、セランガンバツの角材を挿し、Sikkens(耐候性塗料)を塗って完成。ヒノキが腐って墓標が倒れるまで12年ほどかかったということは、今回腐りにくい材に替えたことで後20年は大丈夫と期待しますが、その頃この墓標の作者はこの世にはいないでしょうね。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:31 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode