Entry: main  << >>
電話が不調

 

最近めっきり使わなくなった固定電話、台風19号の影響なのかADSLが時々使えなったり、電話中に雑音が聞こえたりするのでNTTに電話したところ、建物までの回線トラブル解消は無料だが、宅内設備に問題がある場合には出張基本料金7500円を申し受けますとの説明だったので、木遊びに転がっていた電話機を持ち込んでテスト。結果は電話機の問題ではないと分かり、それ以外の設備といえば電話線とADSLスプリッタくらいなので自信を持ってNTTの職員に来てもらいました。

 

やってきた職員が電柱にスルスルっと上ってクロージャ(端子函、黒い樹脂製の箱)を確認したところ、割れていて雨が吹き込んだようだとのことでクロージャを交換。その後何やら作業をしていましたが、暫くして受話器を上げて確認したところ雑音は消えていました。

 

「ご苦労さまでした。いずれは有線から無線に切り替えるんですよね」と聞いたところ「有線の方が安定しているので無線への切替えは簡単ではない」との答。過疎地の固定電話を無線化する検討が進んでいるようだし、大地震による電柱倒壊の後始末という気が遠くなるような作業をきっかけとして大都市でのSIM内蔵電話機への移行(固定電話の無線化)が進むのではないかと思います。でも、そうなると携帯電話に加えて固定電話を持つ意味がなくなるかも。

 

電話機のテスト

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode