Entry: main  << >>
ボランティア仲間と暑気払い

 

5月初めに卒業した農作業ですが、ボランティア仲間が集まって暑気払いするとのことで、家内を見舞った後、大口駅近くの「きたはち」まで遠征。いつもの如く焼酎ロックで良い調子になっていたら、農家の台所を借りて漬物、ジャムなどを製造している女性陣が取り出したのは糖度計。何でもBrix糖度計と呼ぶそうで、青い部分に糖分を含む水を置いて蓋を閉め、後ろ側から覗くと糖度が分かるという優れもの。製造した食品については毎日の糖度や塩分濃度の変化を記録することが県の指導により義務づけられているそうです。

 

さて、Brix糖度計、糖分を含む水は真水よりも屈折率が大きくなることを利用していることが分かり、更に調べてみると、実は糖度を測っている訳ではなく「濃度」を測っているので、糖分濃度と同じ塩分濃度の水でも同じ値を表示するそうです。現実的には糖分のみを含む水を測るので、問題はないでしょうが、食品製造もなかなか大変です。

 

糖度計


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode