Entry: main  << >>
6600万年前の横浜

 

ネットで面白いサイトを見つけました(URLはdinosaurpictures.org/ancient-earth )。7億5千万年前からの地球上の大陸の離合集散を俯瞰できる素晴らしいサイトです(残念ながら英語で、小生のPCのIEではこのサイトを見ることができずEdgeで見ています)。

 

都市名を yokohama,kanagawa,jp 、時代を恐竜が絶滅した6600万年前に設定したところ表示されたのがこの写真で、○印が横浜の位置。先日読んだ「日本列島の誕生」によれば、日本列島がユーラシア大陸から分離し始めたのが2千万年ほど前とのことでしたが、この写真ではいずれ日本海となる内海が6600万年前から拡大しており、正確ではないかもしれません。

 

地球をドラッグすると見えない裏側も見えるようになります。画面左下には「Late Cretaceous. A mass extinction occurs, leading to the extinction of dinosaurs, many marine reptiles, all flying reptiles, and many marine invertebrates and other species. Scientists believe the extinction was caused by an asteroid impact on the present-day Yucatan Peninsula in Mexico.」と説明文が表示され、日本語にすると「白亜紀末期。大量絶滅が発生し、恐竜、海生爬虫類、翼竜、海中の無脊椎動物などが絶滅した。科学者たちは、この絶滅が現在のユカタン半島に落下した隕石によるものと理解している」といった感じ。

 

このシステムは、小生が模索中の「時空間望遠鏡」の好例であり、誰が、どんな技術を使ってこのようなシステムを作ったのか、知りたいものです。

 

6600万年前


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode