Entry: main  << >>
Bluetoothマウス

 

PC(やスマホ)と周辺機器を接続するための近距離無線通信標準規格としてにBluetoothなるものが使われていて、わが家ではBluetooth対応マウスをPCにつないで使っていますが、コードがないので使いやすい反面、電池駆動のため数か月に一度の電池交換が玉に瑕。

 

マウス上面ホイールの手前にある赤色LEDは、電源を入れてPCと接続されるまでの間、短時間点灯するのですが、ある時、点きっぱなしとなりPCにつながらなくなりました。マウスが壊れたのかといろいろ調べたところ、Windows 10の場合、次のような原因が考えられるそうで、使えるようになるまで約2時間を浪費。無線は難しい。

 

1. Bluetooth機能が働いていない:設定 > Bluetoothとその他のデバイスに進むと

  Bluetooth機能オン・オフ・ボタンが見つかるので、オンになっていることを

  確認する。それでも動かない場合は、デバイスの削除と接続を繰り返す。

 

2. 省電力モードが働いている:コントロールパネル >  システムとセキュリティ >

  システム > デバイスマネージャー > Bluetooth > Bluetooth Adapter >

  電源の管理に進むと省電力モード設定機能にたどり着く。

 

BTマウス


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode