Entry: main  << >>
International Dried Fish

 

ご近所からいただいた小田原土産の干物が、真アジは韓国、エボ鯛は中国、サバはアイルランド、金目鯛は宮城県と4か国連合。こんな大衆魚を輸入するということは、国内の漁業の経営規模が小さくて生産性が低いこと、資源保護策の不徹底により漁獲高が減少していることなど日本の漁業の状況を表しているんでしょう。

 

先ずサバとエボ鯛をいただいたところ塩が抑えられていて美味しかったのですが、魚はどんな形で干物製造会社に届くのか、干物製造会社で品質管理が十分に行われているのかなど、やや不安。

 

干物


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode