Entry: main  << >>
スリップ・サイン

 

7年前に買って46,619km走ったタイヤ、カーブを曲がる時に側面の壁が座屈しているような感じはしていましたが、まさか擦り減っているのが原因とは思いませんでした。木遊びの仲間からタイヤ交換が必要であると指摘されたのでネットで調べたところ、スリップ・サインがトレッド面と同じ高さになるということは溝の深さは1.6mmであり、道路交通法の整備不良車輛に該当し車検は通らないと。小生としてはスリップ・サインが無くなるまで乗れると誤解していましたが、よく考えれば、その状態は完全なる坊主タイヤですよね。

 

スリップ・サイン

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode