Entry: main  << >>
久助かりん糖

 

いただきものの「久助かりん糖」の袋の裏側にあった原材料名欄には何と163種類の名前が記載されていて、「着色料(カラメル・クチナシ・紅麹・トウガラシ色素・アントシアニン色素・炭末・ビタミンB2・アナトー色素・黄4・青1・赤102)」のような複合原材料を構成する原材料まで数えると184種類。

 

はてさて、暇に任せて数えてみたこの163種類が、原材料は重量の割合の大きなものから順に表示するという食品衛生法に従って表示されてるのかは疑問ですな。

 

というのも、70年近く生きてきて初めて知ったのですが、「久助」とは割れたり欠けたり、形が不揃いであったりするものを集めて安く販売するものを指すそうで、構成要素がバラバラであろう「久助」の原材料名を重量割合の順に記載するのは不可能であり、このゴチャゴチャした表示は多分、製造者と保健所とのやり取りの中で、お互い感情的になりながらの着地点であったかもしれず、そんな経緯を妄想すれば、世の中なかなか面白い。

 

久助かりん糖


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode