Entry: main  << >>
続あらく農園日記 (4) 足踏み式脱穀機の台作り

 

足踏み式脱穀機をじっくり観察すると、100年近く前のボルトやナットは錆びて外れず、鉄製の本体も薄い部分は錆が進んでいて分解寸前なので、しっかりした台で本体を支えようと、防腐処理した6cm角材を使って作業開始。

 

ホゾとホゾ穴加工は何年ぶりでしょうか、貫通させたホゾを楔で広げる構造として、残念なことに出現してしまったホゾ周りの隙間は木工パテで埋めるという簡単迅速木工のため半日で組み上がりました。

 

台制作中


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode