Entry: main  << >>
旧国鉄・JR路線完乗を目指して (4) 三陸鉄道リアス線

 

現JR山田線の宮古 - 釜石間は2011年3月以降不通となっていましたが、この3月23日に三陸鉄道に移管され、久慈 - 宮古間の北リアス線、釜石 - 盛間の南リアス線の間を結び、久慈 - 盛間が全長163kmの「リアス線」として営業開始します。目出度し、目出度し。

 

そうなると旧国鉄・JR路線完乗を目指す旅は東北から始めるのが礼儀と思われ、横浜から北上しながら未乗路線である、阿武隈急行(旧丸森線、54.9km)、リアス線釜石 -宮古石間(旧宮古線+旧久慈線、55.4km)、土砂崩れで代行バスだった宮古 - 盛岡間(山田線、102.1km)、由利高原鉄道(旧矢島線、23km)あたりをブラブラと攻めようかと思案中。リアス線の時刻表は「乗換案内」に未掲出ですが、三陸鉄道HPに昨年12月13日発表の資料と時刻表を見つけました。営業運転は3月24日からだそうで、その直後に訪れることになりそうです。ルンルン。

 

下り時刻表

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode