Entry: main  << >>
結婚式は宮古島 (8) 八日目 宮古から横浜へ

 

八日目最終日は久しぶりの快晴で、強い日差しを浴びながらホテルから港近くまでブラブラし、ケーキとコーヒーで暇潰しをして、午後の飛行機で羽田に戻りました。

 

今回はレンタカーであちこちに出かけましたが、宮古島では所々の交差点に写真の人形が立っていて、名前は「宮古島まもる君」。土産物屋には「まもる君」の形をしたクッキー、ちんすこう、キーホルダーなどが並んでいるので、宮古島の人気者なんでしょう。なお、彼が乗っている台に書かれた「交通安全 ズミ」の「ズミ」とは宮古島の方言で最高、素晴らしいということだそうです。

 

さて、七日目に訪れた下地島空港についての追加情報。10月16日付宮古新報朝刊の1面トップに「来年3月30日に開業」の見出しで、下地島空港と成田空港との間に1日1往復のLCC定期便が復活するとのニュースが掲載されていました。下地空港は1979年に開港、国内唯一の民間ジェット機の訓練空港として利用されてきたものの、2011年にはJALが、2013年にはANAが撤退し、また定期便は1994年の那覇、下地島線運休以降飛んでいなかったそうで、25年ぶりの明るいニュースのようです。

 

また、ホテルから空港まで乗ったタクシーの運転手によれば、明日は中国人観光客4,000人が大型客船で到着し、滞在は1日ながら宮古島中のタクシーを1台2万2千円で借り切って買い物や観光に走り回るそうで、タクシー会社としては大きな収入源なんでしょう。加えて下地島空港への定期便が始まれば、インバウンドによる観光収入が宮古島経済に寄与する割合は益々大きくなると思われますが、溢れる観光客で美しい砂浜が騒々しくなることについては目をつぶる、いや耳を塞ぐ必要がありそうです。

 

まもる君


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode