Entry: main  << >>
銀座でカラオケ

 

ドイツ時代の仲間5人が銀座7丁目の店に集まり、料理を食べながらのカラオケ会に参加してきました。定刻に到着すると大きなカウンターの上にママの手料理が並んでいて、先ずはそれをいただきながらビール、続いては芋焼酎のロックといつもの流れ。歌ったのは毎度変わらぬ曲ばかりでしたが、流石に銀座と感じたのはチョコレートを盛ったカクテルグラスで、これならわが家でもできそうです。静脈瘤の手術をしたり股関節を人工関節に代えたりした老兵達と最後に肩を組んで歌ったのは海援隊の「贈る言葉」。30年前のドイツでの生活と不安一杯のこれからの人生を思い大声で歌ったところ、また飲み過ぎました。

 

銀座でカラオケ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode