Entry: main  << >>
「スジと量」

 

最近「日経ビジネスオンライン」で連載が始まった田中信彦さんによる『「スジ」の日本、「量」の中国』が面白い。初回は「中国の人から受けるストレスの理由」、2回目は「小銭を返さない中国人は、何を考えているのか?」というタイトルで、日本人と中国人が持つOS(この場合は思考、活動が拠って立つ原則)の違いをあぶり出します。

 

OSの違いは、日本人が「スジ」を重んじる点、中国人は「量」を重んじる点にあるということで、詳細は日経ビジネスオンラインを見ていただきたいのですが、このように国や国民の(良し悪しではなく)違いを理解することで、付き合いにくい印象だった中国や中国人が身近な存在の思えてくるから不思議です。

 

個人の行動のみならず国同士の関係も、両国民のOSは違うのだということを踏まえつつ育めば、良好な関係に持ち込めるかもしれません。外務省HPの中国との「要人往来・会談」を見ると、一時冷え切っていた中国との関係が最近は改善しつつあるのではないかと感じられて、今後の関係再構築を期待しましょう。

 

外務省HP

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode