Entry: main  << >>
新々あらく農園日記 (35) ヒョウタン棚倒壊

 

2016年7月に完成したヒョウタン棚が台風による強風で倒壊してしまい、午前中一杯かけて棚を分解し、ヒョウタンの一部を隣の畑に這わせ、乾燥させるために棚に掛けてあったコムギを隣の畑に敷いたブルー・シートに移動しました。

 

棚に絡まっていたヒョウタンは略全滅、またコムギは難を逃れたものの、干す場所を探さなくてはなりません。農業は自然との共存関係にあることを、また竹の構造物の寿命は約1年であることを知ることができました。

 

瓢箪棚倒壊


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode