Entry: main  << >>
小さな列車 ドイツ編 (4) トホホの設計変更

 

作業は快調に進んでいたのですが、角ノミで肝心の窓を開けてみると壁が薄すぎてこんな惨状と相成り、折角ここまで作った車輛がお釈迦となりました。ルンルンが一転してトホホへ。角ノミの大きさは決まってるし、穴を開けるのはトリマーでもできるだろうから、細いビットで穴あけしてみますか。

 

トホホ


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode