Entry: main  << >>
誰の羽根?

 

綺麗な色をした鳥の羽2本が庭に落ちていて、長い方が20cm、短いのは9cm。庭に出没する鳥としては、スズメ、ヒヨドリ、セキレイ、ヤマバト(キジバト)あたりで、色や長さからヤマバトの可能性が高いものの確証は得られず。材木を見て木の姿を思い浮かべるのは難しいのと同様、羽根から持ち主を知るのは難しい。

 

さて、山鳩色 なる色があって(数文字前の「山鳩色」に#767C6Bの色を付けてみました)、写真の羽根の色に似ている気がしますが、それにしても綺麗な羽根です。

 

誰の羽根?


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
自己コメントです。あらく農園のTさんから、これはオナガの羽根ではないかと指摘あり調べたところ、どうもそのようで、失礼しました。

小生の辞書にはオナガという鳥名は登録されておらず、ヒヨドリと思っていた鳥がオナガだったのかもしれません。勉強させていただきました。
Posted by: すうさん |at: 2017/09/15 7:20 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode