Entry: main  << >>
花壇の土留め作り (1) 先ずは製材

 

木材を屋外に置けば時間と共に腐るのは自然なことで、今までは花壇の土留めにWRC(レッド・シダー)に耐候性塗料を塗ったものを使っていたのですが、白蟻に食われたりして数年もちませんでした。

 

そこで今回は道路際のフェンスに使ったセランガン・バツという南洋材を試してみようと製材開始。端材なので幅、厚さは様々ですが、長さを20cmほどに揃え、地上に出る木口を塗装してアクセントをつけてみようということで、どうなりますか。

 

製材

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode