Entry: main  << >>
体調不良

 

人生初めてといっていいほど下痢が続いていて、近所の医者に診てもらったところ、ノロのようなウィルス性腸炎かなとの見立て。下痢が収まりつつあるようなのでこれを飲んでくださいと処方されたのは「ミヤBM錠」なる整腸剤。下痢で体から電解質が失われているので飲むよう指示されたのはスポーツ飲料。

 

しかしながら、発症数日前に友人と食べた殆ど生の鶏レバーくらいしか経口伝染の可能性が思い浮かばなかったので、先週金土と炎天下の長時間除草が原因の熱中症による下痢もあるかとネットで調べてみると、小生としては納得できる説明を見つけました。先ず、大量の汗と共に電解質(ナトリウム・イオンなど)が失われ、結果として体内の電解質濃度が低くなり、その濃度を戻そうと水分を下痢の形で排泄するというもので、多分これなんでしょう。

 

5日間殆ど食べずにいたら体重が4kgほど減って66.4kgと、学生時代の世界一周旅行直後の体重です。食べなければ痩せるということ、電解質濃度調整のすごいメカニズムが体には組み込まれていることを実感できました。

 

下痢対応

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode