Entry: main  << >>
千代田楼のその後

 

今年3月に閉店となった御菓子司千代田楼が取り壊されていました。千代田楼の跡地に何ができるのか、追ってご報告します。

 

さて、千代田楼の左側には不動産屋、薬局、カレー屋、写真屋、蕎麦屋と続き、右側には葬儀屋(以前は本屋「文庫堂」)、アパート(以前はラーメン屋「サクラ・パーラー」)、信用金庫と続きますが、昔のままの建物は少なくなりました。このような商店街の「変化」を可視化できれば、その時代に生きた人々にとって昔を懐かしむことができるシステムになると思います。具体的には、時間を表すスクロール・バーを動かすと、その時々における商店街の変化の様子が写真やイラストで表示されるイメージですが、そのためのプラットフォームとして時空間望遠鏡が活用できると思うものの、実現に向けてどこから手をつけたら良いのか、良案はありません。

 

千代田楼


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode