Entry: main  << >>
東北三大祭 (1) 青森ねぶた祭り

 

青森へは2015年9月の羽越線、奥羽本線経由で、2016年3月には奥羽本線経由で、2016年7月には北海道の帰りにと、この1年間で4度目の訪問です。今回は普段は乗らない、というか乗りたくない新幹線で青森まで来ましたが、新幹線とは予想どおりの面白くない移動手段であることを再確認できました。

 

新青森駅12時29分着、青森駅まで観光客で一杯の電車に揺られ、ホテルに荷物を預けて、先ずは古川市場で「のっけ丼」の遅い昼食。釧路の「勝手丼」と同じく、市場内で買った魚を寿司飯に乗せて食べるというスタイルで、ここもまた観光客で一杯でした。

 

港近くのねぶた博物館やおしゃれな土産屋などを見て回り、ホテルで夕食をとってから歩いて県庁前まで移動。旅行会社が用意した椅子がねぶたの見物席で、19時過ぎから21時に花火が鳴るまで大型ねぶた21台を楽しみました。モチーフは歴史上の人物ばかりでピンときませんでしたが、細かな部分に至る立体的な作り込みを見れば、設計者や制作者が充実した数か月を過ごすことは十分に理解できました。素晴らしい。

 

ねぶた


(この他の記事はこちらから検索できます)

 

 

| すうさん | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode