Entry: main  << >>
「小さな列車」2015年秋 (1) 運転席の窓が特徴かな

2014年2月に新幹線の0系を作ってから1年半、今回はウォールナット板を運転席の窓に見立てた車輛を作り始めました。手前の10輌が0系の先頭車輛、向こう側の10輌はサンライズ瀬戸とサンライズ出雲の285系の先頭車輛(両者の窓の位置が微妙に違うのです)、今となってはJR唯一の定期寝台特急です。0系は頭の部分の丸み、285系は2階建車輛特有の窓の配置と塗装が課題でしょうかね。

0系他

(この他の記事はこちらから検索できます)
| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode