Entry: main  << >>
1972年世界一周旅行 (34) Wienを楽しむ


日記を見ると行った先々で日本人やら外国人の友人が出てきますが、今となっては顔を思い出すこともできません。その一人がウィーンで出会った女性。マフラーを編んでもらい、帰国後も何回か会う機会があったのですが、残念なことに名前も覚えていません。以下は日記の要約です。

1972年11月4日(土)    パリに似た街を歩いて国立博物館へ向かう。夕方オペラ座で並んでいたら日本人の女の子にマフラーを編んでもらうこととなり、そのお返しにイタリアでスパゲッティを作る道具を買うこととなる。写真は天井桟敷の立ち見席のチケットで、出し物はリゴレット。幕間のブユッフェで正装の紳士淑女に囲まれジーンズ姿として恥ずかしい思いをする。オペラが終わってから近くの喫茶店で持参したNikonの一眼レフを売る。

1972年11月5日(日)    昨夜の彼女から弁当(おにぎり4個、リンゴ、ピーナッツ、キュウリ、セロリ、割箸にハンカチ)をもらい12時30分発のローマ行きに乗る。途中ベニスで車輛の交換があり木の椅子となる。

1972年11月6日(月)    8時にローマ着。荷物を預けてバチカンへ。美術館などを見て、前に行ったレストランMario'sで昼食。夜21時38分発の列車で長靴の踵にあたるBrindisiへ向かう。

入場券

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode