Entry: main  << >>
忘れるということ


正月明け、自室の机の隅に置いてあったLinuxサーバー、液晶ディスプレイ、キーボードがなくなっていることに気がつきました。使わなくなったのでどこかにしまったんだろうと考えました。でもどうやって、どこへ。

狭いわが家のこと、しまう場所は限られているので、屋根裏部屋を捜したところ、案の定それと思しきダンボール箱が床に。そこにはLinux Server、2008年10月24日とはっきりと書かれていました。約2か月前のことです。箱を見ていたら、マニュアルと一緒にしまったことを思い出しました。

厚労省の「平成16年簡易生命表」によれば、小生の年齢の平均余命は22年超。これがボケということなんでしょうが、ちょっと早すぎるんではないかと、うすら寒くなりました。

物忘れ

| すうさん | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode