Entry: main  << >>
沖縄訪問記2011 (17) ピーナツバター


先日足柄へ出かけた時に買ったピーナツバターが美味しかったので、那覇のデパート「りうぼう」で米国産を買ってみました。

味は同等ですが、左の秦野JA製は100gで300円、右の米国Unilever製は462gで498円で、グラム当たりの価格は米国産が約3分の1。需要の問題なのか、生産の問題なのか、日米農業の力の差が現れています。

そういえば米国にはピーナツの粒粒を残したピーナツバターがありました。探してみましょう。

ピーナツバター

| すうさん | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode