Page: 1/17   >>
木遊びHPの危機 (2) WordPress無料相談会

 

鶴見駅近くでWordPressの無料相談会があると知り、生まれて初めての鶴見駅西口。駅前に大きなビルが建っていてバスやタクシー乗り場も十分に確保できていないなど、開発時点での無策が偲ばれる所でした。

 

無料相談会会場は、駅前から伸びる「豊岡商店街」と「レアールつくの商店街」を10分程歩く場所にあり、途中、知人が毎週野菜販売しているコミュニティーサロン「鶴見ふれあい館」を発見。野菜販売のチラシが少々疲れているのが気になりました。

 

さて、無料相談会は無事に進んで入会金4000円、講座代2000円/時間と理解しましたが、想定している課題解決に何時間かかるか分からないとのことなので、木遊び管理人組合の経営判断を仰ぐこととします。

 

野菜販売所

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木遊び3人組 (1) 鉋の仕立て

 

自由の身となった弟と最近会社を辞めた長男が木遊びメンバーとなり木工を楽しもうということで、COLTに3人相乗りして木遊びへ。

 

小生が木工教室に通い始めた2007年に手に入れ、最近ほどんど使うことがなかった鉋2丁を、管理人幸兵衛さんの指導を得て二人に仕立ててもらったところ、半日で切れ味が戻りました。二人とも木工初日を楽しんだようで、一安心。

 

鉋の仕立て


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木遊びHPの危機 (1) 使用中のテーマ、アップデート中止

 

木遊びのHPは、2015年初にWordPressの上でBizVektorというテーマ(テンプレートのようなもの)を使って開発。以来情報発信に若干は寄与していると思いますが、Vektor社のサイトで「このテーマのアップデート終了」とのお知らせを見つけました。

 

アップデートされないということは、何か問題が起きた時の手当をしないということなので、他のテーマへの乗り換えが望ましいのですが、「いちばんやさしいWordPressの教本」というマニュアル本を参考に開発したような状況なのでWordPressを自由自在に操れる技術はありません。はてさて、どうしたものか。

 

bizvektor

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Domino現る

 

存在は知っていましたが実物を見るのは初めてのドイツ製電動工具「Domino」。回転するドリル・ビットが左右に揺れることでホゾ穴をあけるというアイデア商品ですが1台15万円以上と高額のため手にすることはありませんでした。

 

木遊びメンバーのKさんが持ってきてくれたDominoを弄ること数分で写真右側のようなホゾ穴にホゾ(Dominoチップと呼び、大きさによって1個10円から20円ほど)を挿すことができました。ビスケットよりも強度がありそうで、素晴らしい。

 

木遊びメンバーのもう一人のKさんもDominoを持っているそうで、年金生活者の懐具合は案外暖かということなのか、加齢によって物欲を押さえきれないのか、いずれにしても、このような素晴らしい工具を使えるのは幸せです。

 

Domino


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大型ベルト・サンダに集塵装置

 

最近導入した大型ベルト・サンダの威力はものすごく、その分、削り屑が飛び散って全身真っ白になるのを防ごうと、元々付いていた集塵フードにダクトを取付けクランプでテーブルに止めることにしました。100%の集塵は無理ですが、作業環境改善は期待できそうです。

 

集塵装置


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
曲げ合板

 

フィニッシング・ロールの若手木工家が作る椅子の背板には「曲げ合板」が使われています。写真の背板の場合は3mm厚の曲げ合板3枚を突板で挟んでいて、木端に現れる縞模様が面白い。

 

曲げる方法は、背板を押し当てる型を作り、大き目に切った曲げ合板を必要枚数糊付けして、周囲を木ネジで型に固定するというもの。突板は曲げ合板の背板が完成してから、中央部分をボンドG17で先ず接着固定してから左右を普通の白ボンドで接着。G17を使うのは固定しやすいからとのことで、彼の作業を見ていると学ぶことが多いですね。

 

曲げ合板


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フィニッシング・ロール

 

4月に静岡に引っ越すので3月1か月だけ工房を借りたいという若者が現れて椅子を作り始めました。手慣れたもので、ホゾの作り方など参考になることが多いのですが、欲しくなったのは3Mのフィニッシング・ロールなるサンド・ペーパ。裏側に接着剤が塗ってあるのでサンダーにも簡単に取り付けられるという優れものですが、複数番手を揃えるには数万円の出費となることと、高齢者としては使いきれない恐れがある(1巻25mか40m)ことが悩ましい。100番あたりの25m巻だけ手に入れてみますか。

 

フィニッシング・ロール


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (38) 卒園式

 

1年間にわたる出前木遊び全12回が無事に終わり、園児たちが作った椅子に父母と対面する形に座って卒園式が始まりました。子供たちは将来何になりたいかなどを淡々と話したのに対して、父母の多くが挨拶にならず、自分の子供たちの卒園式に出たことがない小生としても大いに感激した次第。

 

来賓の挨拶では、将来なりたいものの中に「木工家」が出てこなかったのは残念でしたが、どこかで木工を始める際には木遊びの幸兵衛さんとすうさんのことを想い出して欲しいと伝えました。4月からはピカピカの1年生。人生を楽しんでほしいものです。

 

卒園式

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (37) プレゼント

 

卒園式に来賓として出席することとなり、手ぶらでは失礼ということで、管理人幸兵衛さんからいただいたヒバ(匂いの違いからヒノキではなくヒバのようです)でまな板を制作開始。最近手に入れた大型ベルト・サンダーを使い、園児8名、先生1名、園長さん合計10名分のまな板をあっという間に整形できました。持つべきものは友だちですが、高齢者としては電動工具も大切な友達なのです。

 

まな板


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (36) 椅子作り 3月

 

今年度最後となる保育園への出前木遊びは椅子作り最終回。組みたてた部材を楔で固定して完成した椅子に輪になって座って1年間の感想と将来何になりたいか語ってもらいました。8名の内訳は警察官が2名、保育士、水泳選手、歌手、服飾デザイナー、パテシエ、寿司職人。6歳には珍しい寿司職人を希望する理由は母親が大好きだからだそうで、皆可愛らしく元気一杯。最後に握手して別れようとしたら、写真のプレゼントをもらいました。1年間楽しんでくれたようで、ありがとう。

 

さて、来年度どうするかをそろそろ決めなくてはなりませんが、人数が8名から16名に増えることもあり、今年とは違う内容になりそうです。地域貢献は大変ではあるものの、楽しみでもあります。

 

プレゼント

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園列車2019 (6) おまけ

 

皆で塗装したレイアウト、はみ出た水性塗料をサンドペーパで落としニスを塗ったので、後は蝶番で繋げれば完成です。

 

さて、暇つぶしに作ったのは、保育園の建物を模したコナラのオブジェで、小生からのプレゼント。保育園関係者はこれを見てどんな反応を見せるのか、後で父兄に話を聞きたいものです。

 

完成間近


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (35) 椅子作り 2月

 

2月の出前木遊びは、トリマーで名前を彫っておいた椅子の背板に色付け。名前1文字ずつ色を変えて塗るのが園児好みのようで、楽しい背板になりそうです。塗料が乾くのを待つ時間に、杉の端材にトリマーで字を彫ってみせたので、10年後には木工好きの少年少女に育っているかもしれません。

 

塗装中


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園列車2019 (5) レイアウト作り Day2

 

パイン集成材に描いた線路をトリマーで彫ったところで再び園児と父兄が木遊びに集まり、今度は水性ペンキで線路に着色。予想どおり子供達には難しい作業で、途中から父兄にバトンタッチして1時間少々で作業完了。ペンキが乾いたら、はみ出たペンキをサンディングしてニスを塗れば完成です。卒園式の前日に保育園に届けることが決まりました。

 

線路を塗装


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (34) 椅子作り 1月

 

近くの保育園への出前木遊びの1月から3月は椅子作り。インフルエンザによる学級閉鎖のため1月分は10日遅れの開催となりましたが、試作品を持って保育園に出かけ、椅子の背板に彫る名前を園児たちに書いてもらいました。これをカーボン紙で背板に写し、トリマーで名前を彫り、2月下旬に色をつけ、3月に組み立て、3月9日の卒園式に座ってもらう計画です。卒園式への招待状をいただいたので、久しぶりのネクタイとなりそうです。

 

7人の名前


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園列車2019 (4) レイアウト作り Day1

 

保育園列車120輌の注文グループから3x6集成材を使ったレイアウトの追加注文があり、親子8人が木遊びに集まって作ることに。集成材に鉛筆で線路を描く作業は6歳児には難しく大人が担当し、子供たちはポスカで列車の着色。午前中で初日の作業は完了しましたが、1週間後のレイアウト仕上げ作業までに線路部分をトリマーで彫り下げておくのが小生の担当で、その作業を簡単にするために半日がかりでトリマー用ジグを作りました。

 

使うのはプログリップという対象物を挟んで固定できる定規で、片側にトリマーをくっつけた木の板の反対側をプログリップにネジ止め、トリマーで円弧を彫る際の回転半径を自由に設定できるようにして完成。高齢者としてはここまででエネルギーを使い果たしたので、実際の加工は日を改めて行うこととしました。このジグが予定どおり機能してくれるといいのですが。

 

円形加工ジグ


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode