Page: 1/21   >>
走行距離 111,111km

 

2018年3月に10万キロに到達したCOLT君の走行距離が111,111キロを超えました。朝、13キロ離れた木遊びへ向かおうとしたら111,111キロまで後4キロだったので、第三京浜を使わずに下道をトロトロ走ったところ、新横浜駅手前でゾロ目を撮影することができました。10万キロ以降の1日あたり走行距離は22.5キロで、最近は車で遠出することもなく近場をウロチョロと規則正しい生活を送っています。

 

ゾロ目

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
時空間望遠鏡 (5) 実現したいこと#4:「北海道旅客鉄道建設の歴史」 その2

 

180件のデータが入ったExcel表を開業年月日順に並び替え、1899年までの20年間に開業した路線を「乗りものニュース」サイトから拝借した地図の上に赤線で描いてみました(この地図は1964年時点でのものだそうで、1964年一部開業の白糠線と富内線、同年全線開業の美幸線、1981年開業の石勝線、1988年開業の海峡線、1992年開業の千歳線新千歳空港枝線は掲載されていません)。元データは次のとおり。

 

1880年(明治13年)11月28日:手宮 - 札幌

1882年(明治15年)11月13日:札幌 - 岩見沢、岩見沢 - 幌内

1888年(明治21年)12月10日:三笠 - 幾春別

1891年(明治24年)7月5日  :岩見沢 - 砂川、砂川 - 歌志内

1892年(明治25年)8月1日  :東室蘭 - 岩見沢

1892年(明治25年)11月1日  :追分 - 新夕張、新夕張 - 夕張

1897年(明治30年)7月1日  :東室蘭 - 室蘭

1898年(明治31年)7月16日  :砂川 - 旭川

1898年(明治31年)8月12日  :旭川 - 永山

1898年(明治31年)11月25日:永山 - 蘭留

1899年(明治32年)11月15日:蘭留 - 和寒

 

さて、この調子で地図を完成させても「鉄道建設の動き」は表現できないので、手間はかかるものの、以下のようなことを考えています。北海道から始めて全国をカバーするには何年かかるかわかりませんが、伊能忠敬が日本地図完成に要した17年はかからないであろうと思われます。

 

1. 1880年から2019年までは140年、1680か月なので、動きを表現する動画全体は

  1680枚の静止画で構成する。

2. 各静止画は「年月」をファイル名とし、その年月までに開業した路線を赤い線で

  表現した地図とする。

3. 静止画を集めて動画にする際に、次の静止画がボンヤリと現れてくるような工夫も

  してみたい。

  工事期間を2年として、2年前から薄い赤線で建設中を表現するのも面白いかも

  しれない。

4. 各静止画を1秒間表示すると1680枚では1680秒、28分の動画となる。

  28分は長すぎるので、静止画を年単位にして2分少々の動画とするか、要検討。

  動画を見れば、太平洋戦争中は建設が進まなかったことや、1980年以降に廃線が

  進んだ様子を知ることができる。

 

北海道地図


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
時空間望遠鏡 (4) 実現したいこと#4:「北海道旅客鉄道建設の歴史」

 

時空間望遠鏡第4弾は北海道における旅客鉄道建設の建設、廃止の可視化。地図上で路線の開業部分を赤く塗ることで時間の変化とともに、開業と廃止を赤い線の伸縮として可視化できるのではないかという試みです。

 

新潮社「日本鉄道旅行地図帳第1号 北海道」巻末の路線情報から国鉄・JR路線の開通、三セク移管、廃止時期を表にしました。180行で構成される表を取り敢えず開通年月日で昇順ソートしたところ、このような表となりました。表から読み取れることを以下に少々。

 

北海道最初の鉄道は1880年(明治13年)開通した手宮(小樽港近く) - 札幌間の函館本線35km。函館本線はその2年後に岩見沢まで延伸され、岩見沢から幌内線が、砂川からは歌志内線が、また夕張線(今年4月1日に石勝線夕張支線として廃止)が、それぞれ最寄りの炭鉱まで敷かれ、石炭が日本の近代化を支える主要産業になろうとしていた明治中頃の様子が偲ばれます。

 

表の合計営業キロ数4,332.2kmの内1,270.8kmが明治時代に開通しており、産業発展のインフラとして鉄道に期待するところ大だったんでしょう。その後、若干の廃線が進み1987年(昭和62年)のJR北海道発足時には3,176.6km、2017年(平成29年)には2,552.0kmまで減り、今後についても札沼線、留萌本線、根室本線、日高本線などの一部あるいは全線の廃止が議論中で、またJR北海道としては現時点でも営業キロの48%が「単独維持困難」とのことで、北海道の鉄道に明るい未来はなさそうです。

 

歴史

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりのヤモリ君

 

家内から「トイレの網戸にヤモリがいるんだけど、ブログになるかしら」と声がかかり、「俺はそういう風に見られているのか」と声の主に感謝しつつ、早速階下のトイレに駆けつけ、ようやく取り押さえて食卓の灯りの下で顔合わせ。時々小さな声で「キーッ」と鳴くもののバタバタせず、少々観察して庭に放しました。目が届かない所を斯様な生き物がウロチョロしてトイレに潜り込む、即ち「地球上の生き物は皆兄弟」という実践の場がわが家という訳です。

 

ヤモリ君


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Google検索エンジン その2

 

当ブログがGoogle検索結果の上位に出てくることを2016年に記事にしましたが、最近になってブログ更新時に「PING送信でエラーが発生しました」とメッセージが出るので調べたところ、Google、Yahoo!のブログ検索サーバーがいずれもサービス停止とのこと。それが理由なのか分かりませんが、「すうさん」で検索すると以前は検索結果の先頭に表示された当ブログは3頁目あたりまで後退してしまいました。

 

しかしながら、例えば最近の記事のタイトル「Physiological essay on Gulliver's Travels」で検索してみると国立国会図書館に続いて当ブログの記事が何件も表示されます。サーバー・センターに日々蓄積される膨大な量の「つぶやき」にインデックスをつけ、その膨大なインデックスを管理し、検索リクエストに応じて瞬時に「つぶやき」を見つけ出して表示する能力には驚くものの、表示内容をよく見てみると、検索結果として該当しそうもない記事が表示されているなど、検索エンジンはまだまだ発展途上にあるようです。

 

検索結果


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Bluetoothマウス

 

PC(やスマホ)と周辺機器を接続するための近距離無線通信標準規格としてにBluetoothなるものが使われていて、わが家ではBluetooth対応マウスをPCにつないで使っていますが、コードがないので使いやすい反面、電池駆動のため数か月に一度の電池交換が玉に瑕。

 

マウス上面ホイールの手前にある赤色LEDは、電源を入れてPCと接続されるまでの間、短時間点灯するのですが、ある時、点きっぱなしとなりPCにつながらなくなりました。マウスが壊れたのかといろいろ調べたところ、Windows 10の場合、次のような原因が考えられるそうで、使えるようになるまで約2時間を浪費。無線は難しい。

 

1. Bluetooth機能が働いていない:設定 > Bluetoothとその他のデバイスに進むと

  Bluetooth機能オン・オフ・ボタンが見つかるので、オンになっていることを

  確認する。それでも動かない場合は、デバイスの削除と接続を繰り返す。

 

2. 省電力モードが働いている:コントロールパネル >  システムとセキュリティ >

  システム > デバイスマネージャー > Bluetooth > Bluetooth Adapter >

  電源の管理に進むと省電力モード設定機能にたどり着く。

 

BTマウス


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宇宙的時間

 

先日の「ブラタモリ」で、ユーラシアプレート(Wikipediaから拝借した以下写真で西日本が乗っている緑色のプレート)のはずれにある紀伊半島の下には、生まれてから数百万年しかたっておらず地熱が残っているフィリピン海プレート(写真で赤色)が潜り込んでいるために熊野周辺には温泉が多く、対して太平洋を8cm/年ほどの速度で1億年以上かけて横断してきた太平洋プレート(写真で黄色)は冷えているために非火山性温泉を生み出すことはない、といった説明がありました(不正確かもしれません)。

 

数百万年たっても温泉を作れるほどの地熱が残っていることは驚くべきことですが、太陽中心の核融合により生成されたエネルギーは輻射による熱輸送によって放射層の中を20万年かけて運ばれ、その外側の対流層へ到達するそうで、我々ホモ・サピエンスが進化の系統樹から分岐、出現したころの核融合の光を今見ていることになります。嗚呼。

 

プレート


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりのジョイ君

 

ジョイ君を連れた飼い主のKさん夫婦と久しぶりの会食。今回グレちゃんは友人宅で預かってもらったということで1頭だけでしたが、食卓の周りを走り回って食べるものをねだるのはKevinと同じで、わが家に来てから亡くなるまでのKevinとの13年近くの日々を思い出しました。

 

ジョイ君も8歳となり、首の後ろに白髪が目立ち始め、また9歳となったラブラドールのグレちゃんは昔のようにはしゃがなくなったそうで、犬たちも現役引退の世代を迎えつつあるようです。

 

ジョイ君

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
COLTのランプ交換

 

COLTの左側前照灯の色が赤っぽくなったので販売店に持ち込んだところ、HID(High Intensity Discharge)ランプが切れているこのこと。18か所のネジを外してバンパの奥から取り出したる前照灯部分が写真手前の黒い塊で、昔なら前照灯の裏側から電球を簡単に取り換えられたものです。技術料9,180円を含めて総額25,995円は年金生活者にとって痛い。

 

前照灯交換


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スリップ・サイン

 

7年前に買って46,619km走ったタイヤ、カーブを曲がる時に側面の壁が座屈しているような感じはしていましたが、まさか擦り減っているのが原因とは思いませんでした。木遊びの仲間からタイヤ交換が必要であると指摘されたのでネットで調べたところ、スリップ・サインがトレッド面と同じ高さになるということは溝の深さは1.6mmであり、道路交通法の整備不良車輛に該当し車検は通らないと。小生としてはスリップ・サインが無くなるまで乗れると誤解していましたが、よく考えれば、その状態は完全なる坊主タイヤですよね。

 

スリップ・サイン

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Office 365 Solo

 

昨年手に入れた家内のPCに、10年以上前に購入した Office2003 を導入したところ、動いたり動かなかったりと不調につき、サブスクリプション(定期購読)型と呼ばれる Office 365 Solo を手に入れました。バージョンアップの度に3万円程を支払う従来の Office と異なり、毎月の使用料を支払えば自動的に最新バージョンに更新されるというものです。加えて家庭内ではコピー自由というのが魅力で、家内のPCに加えて小生のタブレットにも導入する予定です。

 

さて、ヨドバシから持ち帰った写真のカードの裏側にプロダクトキーが印刷されていて、Officeを導入するPCでそのキーを入力すればダウンロードが始まるという仕掛け。毎日のように何らかのアプリが自動更新されているスマホと同じ世界に入ったようです。

 

Office 365 Solo


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「安物ボールペン」その2

 

先端の直径1mmのボールの書き味が素晴らしい「安物ボールペン」2代目が、酷使によってペンの出し入れが不調となり、3代目を手に入れました(写真右から初代、2代目、3代目で初代は2年3か月、2代目は1年8か月活躍してくれました)。このボールペン、クリップがついていないため、ズボンのポケットに入れても財布などに引っかからず使いやすいのですが、課題は耐久性に乏しいこと。製造者である三菱鉛筆株式会社による品質改善に期待したいものです。

 

3代目


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
HDDの進化

 

2002年末に米国から戻って以降、データ・バックアップ用のHDDは4世代。左上は2003年に買ったと思われる容量20GB、右上は100GB、左下はSONYのvaioと同時に2005年頃手に入れた100GB。これが満杯となったので最近調達したのが右下の2TB。大きさは左上と変わらないのに容量は100倍。これだけあれば、他のHDDに保存してあるものを移行した上に写真10年分は入りそうです。

 

HDD4世代

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2019年十大プロジェクト

 

明けましておめでとうございます。「行く場所があって、やることがあって、人に感謝されることは素晴らしいことだ」と昨年受講した講座で学びましたが、2019年が将にこのような年となるよう暇つぶしに全力投球します。

 

さて、大晦日は朝から、帰省する娘婿と孫を新横浜駅まで送り、落ち葉掃き、風呂掃除、拭漆と忙しくしていたところ、昼前になって寒気がするので葛根湯を飲んで昼寝。軽い風邪のようです。そうしている内に、京都駅に着いた娘婿から、1年前に食べたラーメンの写真が届きました。

 

旅先での食事は列車旅の楽しみの一つですが、JR路線制覇も最終盤となり、三セク鉄道を絡めた旅の計画作りが遅れているのでこの冬休みはお預けとし、作戦を練って春休みから再開する予定です。そんな2019年の十大プロジェクトを選んでみました。

 

1. 木遊びの情報発信強化による会員数増加努力(2018年と同じ)
2. 木遊びで拭漆講座と木彫り講座開講(2018年と同じ)
3. 丸鑿や四方反鉋を使った器作り(木彫り講座で学んだことに味を占めて)
4. 庭のウッド・デッキ作り

5. 庭のケヤキのツリーハウス第2期工事
 
6. フォークギターの上達と演奏会出演(2018年と同じ)


7. あらく農園でのボランティア活動(2018年と同じ)

 

8. 柔軟体操、筋力アップ体操などによる腰痛改善(2018年と同じ)

9. 青春18きっぷによる旅行(3月:未定、9月:未定)
10. 町内の防災委員会活動(防災マニュアル作成と防災計画策定)

 

第一旭


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年十大ニュース

 

2018年も相変わらず木工、ギター、旅行、農業と暇つぶししてきましたが、加えて町内の防災委員会メンバーとして、また区役所主催の街作り講座の受講生として地域にどう貢献するかを学びつつあり、高齢者としては忙しい1年となりました。


さて、娘がバドミントン中に右足のアキレス腱を切ってしまい、家内は年末の1か月間娘宅でおさんどん。そんなさ中に家内の父親が95歳で亡くなり、冬休みになると娘一家がわが家に移住してきて小2と3歳が大騒ぎと、慌ただしい年の瀬となっています。

 

自室で静かに手帳をめくりながら恒例の「十大ニュース」を選んだところ、すっかり忘れていたこともあり、齢を重ねるということはこういうことなんだと、体や頭の変調対して最近は妙に納得することが多くなったように感じます。2019年が良い年でありますように。

 

1. 保育園への出前木遊びで園児と遊ぶ(4月から毎月1回)
2. 木遊び初となる木彫り講座開講(11月)
3. 庭のケヤキにツリー・ハウス完成(第2期工事は2019年へ)

 

4. あらく農園でのボランティア活動(腰痛のため年後半は火のみ)と

  毎月第3金曜の野菜販売
 
5. MMC(ギター・クラブ)の活動(メンバー増と演奏機会増)

6. タブレットPCを手に入れる(本格的利用には至らず)

7. 町会の防災委員会メンバーとして防災計画策定に着手
8. 青春18きっぷによる列車旅(1月:東海・関西、3月:関東・東北、

  7月:房総、9月:九州)

9. 京都北部をツアーで散策(5月31日〜6月2日)
10. 姪の結婚式で沖縄訪問(10月9日〜16日)

 

年末の一コマ


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode