Page: 1/178   >>
物干し竿高さ調整板の修理

 

高いところにある物干し竿を使いやすくするための高さ調整板が7年経ってボロボロになったので、WRC(レッド・シダー)で作り直しました。今回も半日仕事で、根気が失せた高齢者には、こんな木工が向いています。

 

高さ調整板

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
青春18きっぷで関東落穂拾い (1) こんな感じ

 

関東地方に残る未乗路線・区間を、今回を以って完乗しようと私鉄・三セク路線も含めて地図に記載のルートを考えました。先ずは鶴見線を乗りつぶし、五井から小湊鐡道、いすみ鉄道、木更津から久留里線、東金線、鹿島線の鹿島神宮から鹿島サッカースタジアム、そのまま鹿島臨海鉄道で水戸へ、最後は真岡鉄道と非電化の関東鉄道常総線という3日間の小旅行。

 

このルートを着想したのは2018年3月の関東、東北落穂拾いの最終日で、それを早速実現できるのは高齢者は気が短く、時間を持て余しているからなのです。

 

関東落穂拾い

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミニゴミ箱 (2) 材の準備完了

 

縦横高さ各20cmほどの八角形のミニゴミ箱の側板の準備完了。勢い余って4個も作ることにしたので、ここまで来るのに1日かかりました。左は成田でいただいたナラと手持ちのチーク、右はナラと山桜で、オイル仕上げした時の色の違いを期待します。続いてビスケットを使った接ぎとなりますが、底板をどうするかも考えなくてはなりません。

 

これから接ぎ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Greenwood Turning 2018 (8) 器#1にひび割れ

 

ゴミ袋の中で削り屑と一緒に略1か月お休みいただいていた器#1を取り出してみたら、壁にトホホなひび割れを発見。割れの位置から察するに、丸太の芯に近い部分を残したために、そこに引きずられて割れが生じたと思われ、今後のGreenwood Turningの参考になりました。こうなると、転んでもただは起きぬよう、この器の生き残り策を考えることと、半割した残りから同じような器を挽くことが当面の楽しみとなります。

 

割れを発見

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
HTTP400

 

木遊びのHPの「管理人のブログ」の記事の殆どは「木遊びギャラリー」と称するメンバーの作品紹介記事で、週に1回ほど更新していますが、最近の投稿で記事の写真部分に小さなアイコンが表示され、それをクリックすると「HTTP400(Bad Request)」エラーとなるというが問題が発生しました。

 

ネットで調べると「HTTP400は端末かブラウザーの問題」とあったので、IEのCookieを削除したり、Android(スマホ)で見てみたりしたものの解決せず、友人のIT専門家に問い合わせたところ、写真のファイル名を日本語で登録したことが原因かもしれないということで、アルファベットに替えて登録し直したら、これがBingo。世の中は広いし、ITの世界は深い。

 

木遊びGallery

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【動画】丹後半島ぐるり一周 (4) 動画いろいろ

 

今回の旅行で出会った鉄道の動画です。下は初日のホテル近くの神戸電鉄有馬温泉駅に到着する電車。この有馬温泉駅の北側700mには1915年から国鉄有馬線の有馬駅があったものの、1928年開業の神戸電鉄の影響で1943年に廃止となったそうで、国鉄有馬線のSLと神戸電鉄の電車がどんな風景を作っていたのか気になります。

 

三日目には京都丹後鉄道(WILLER TRAINS)の宮舞線を宮津駅から四所駅まで25分程度チョイ乗りしましたが、いずれじっくりと乗ってみたいものです。

 

宮津駅に到着する列車

四所駅を出発する列車

 

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子ども用車椅子

 

ある農家からこのポスターを手渡されて初めて「子ども用車椅子」の存在を知りました。大人用の車椅子と同様に障害を持った子ども用の車椅子が存在し、車椅子から降りることができない子どもがいる、という現実を知らないでいた自分が恥ずかしくなりますが、そのような人々のための啓蒙が大切。先ずはお世話になっている地域ケアプラザで掲示していただくことになりました。

 

ポスター左下にある「こども車いすマーク」をつける運動は始まって久しいようで、妊婦マークのように譲り合いが当たり前の社会になって欲しいものです。

 

子ども用車椅子

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成田の別世界

 

木遊びメンバーのKさんと管理人幸兵衛さんの3人でKさんの友人Oさんを訪ねて成田までドライブ。Oさんが沢山持っているという材木を頂戴することが目的だったのですが、針葉樹が多くて少々残念でした。使いやすい材としてOさんに見せていただいた「イシビ」なる針葉樹は、その後調べてみると「千葉県ではヒノキのことをイシビ、サワラのことをヒノキと称することがある」とのことで、ヒノキの臭いの理由が分かりました。

 

それにしても、広い庭に点在する倉庫にこれほどの材木と木工機械を所蔵しているだけでも信じ難いことですが、他にもクラシック・カーや1000cc級のバイクが何台も庭に置いてあったり、別世界を体験できました。昼は成田山近くの「川豊」で上鰻重をご馳走になり、恐縮しながら帰途についた次第。ありがとうございました。

 

豪華ランチ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミニゴミ箱 (1) 先ずは電動工具の修理

 

家内からプチまな板に続いて小さ目のゴミ箱を作って欲しいとリクエストがあり、縦横高さ20cmほどのゴミ箱を作るのが本プロジェクト。四角では面白くなかろうと植木鉢カバーと同じ8角形、それも厚さ1cm程度の板を接ぐには小さなビスケットでのテストが必要ということでPorter Cable Plate Joinerを取り出してみました。

 

この電動工具、4インチの刃(写真左側)に加えて超小型ビスケット「FF」用の2インチの刃(同右側)に交換できるのが特徴ですが、使い方が粗かったんでしょう、刃を止めてある六角穴ボルトが外れません。

 

六角レンチで回そうとして六角穴が丸くなってしまったので、ボルトを取り外すための専用工具を手に入れようか思案していたところ、木遊びメンバーが友人のお宅まで持って行って無事にネジを取り外してきてくれました。これで先に進めます。ありがとうございました。

 

Porter Cable

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新々々あらく農園日記 (21) 蜜蜂の巣箱台完成

 

巣箱台を畑の斜面に設置し巣箱を載せたところです。隣の巣箱には最近になって蜜蜂が出入りしていることが確認されたので、蜜蜂誘引の可能性に期待して、キンリョウヘンの鉢をこの巣箱前に移動しました。ネットには、蜜蜂が棲みつく時期は4月末頃までとあったので、今年住人を迎えるのは難しいかもしれません。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クランプ改良プロジェクト (2) 完成

 

「のほほん木工房」のブログで見つけた仕掛けを真似て、穴をあけL字型に曲げた鉄板に長ネジを通したところ、腕のストッパーとして機能しました。素晴らしい。写真下の蝶ナットはストッパーの脱落防止用にとダブルナットにしたものです、為念。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (9) 6月は時計作り

 

6月は8名の園児による腕時計とペンダント時計作り。5歳ともなれば時計を見て時刻も言えるし、一部が鏡文字となりますが数字は書けるし、来春の小学校入学が楽しみです。

 

さて、7月からは3か月かけての「街作り」で、3尺6尺のパイン集成材の上に、道路、川、線路などを描いて、そこに家を建てたり列車を走らせたりする予定。保育園には、万力と鋸、ボール盤、家の窓作りのための小型角ノミ盤などを持ち込んで木の加工から体験してもらおうと考えていますが、どうなることやら。

 

腕時計完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プチまな板の増産

 

先日作ったプチまな板が家内の友人たちに大好評ということで追加注文を受け10枚(一番上はヒノキとチーク、他は総ヒノキ)を制作中。遊びに来ていた友人の一人からは「まな板としてではなく茶碗と菓子を載せるのに重宝しているが、もう少し大きめが欲しい」とのコメントもいただいたので、設計変更して更なる増産を始めます。

 

プチまな板

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本鉄道旅行地図帳 (13) 第12号 九州 沖縄

 

中国 四国に続くのは「九州 沖縄」で、これが最後の国内鉄道地図。九州については2017年3月に外周部分を一周したものの、以下記載のとおり未乗路線・区間が多く存在し、特に現時点で日田彦山線、久大本線、豊肥本線が地震や豪雨の影響で一部が代行バスとなっているために短期間で制覇するのは難しい状況です。できれば今年中に代行バス区間以外を完乗しようと計画していますが、どうなることやら。

 

【特集】 本書の特集は(1)大畑(おこば)ループ大鳥瞰図、(2)名駅舎100選 九州11駅、(3)鉄道保存施設:九州鉄道記念館など、(4)石炭と筑豊の鉄道など。

 

【JR完乗時期、未乗区間(掲載は巻末の「駅名一覧」順)】

 

 ▶ 香椎線(西戸崎 - 宇美) ■未乗■

 ▶ 筑豊本線(若松 - 原田) ■未乗■

 ▶ 後藤寺線(新飯塚 - 田川後藤寺) ■未乗■

 ▶ 日田彦山線(城野 - 夜明) ■未乗■

 ▶ 篠栗線(吉塚 - 桂川) ■未乗■

 ▶ 鹿児島本線 (2)(博多 - 八代) 1974年頃(九州工場見学の帰路)

 ▶ 筑肥線 (1)(姪浜 - 唐津) 2017年1月

 ▶ 久大本線(久留米 - 大分) ■未乗■

 ▶ 豊肥本線(熊本 - 大分) ■立野 - 大分未乗■

 ▶ 三角線(宇土 - 三角) 2017年1月

 ▶ 肥薩線(八代 - 隼人) 2009年(屋久島の友人を訪ねる)

 ▶ 鹿児島本線 (3)(川内 - 鹿児島) 1974年頃(九州工場見学の帰路)

 ▶ 指宿枕崎線(鹿児島中央 - 枕崎) 2017年1月

 ▶ 長崎本線(鳥栖 - 長崎) 1974年頃(九州工場見学の往路)

 ▶ 長崎本線(喜々津 - 浦上) 1974年頃(九州工場見学の往路)

 ▶ 筑肥線 (2)(山本 - 伊万里) ■未乗■

 ▶ 唐津線(久保田 - 西唐津) 2017年1月

 ▶ 佐世保線(肥前山口 - 佐世保) 2017年1月

 ▶ 大村線(早岐 - 諫早) 2017年1月

 ▶ 日豊本線(小倉 - 鹿児島) 2017年1月

 ▶ 日南線(南宮崎 - 志布志) 2017年1月

 ▶ 宮崎空港線(田吉 - 宮崎空港) 2003年頃(会社同僚と宮崎へゴルフ)

 ▶ 吉都線(都城 - 吉松) ■未乗■

 

【想い出】

  • 学生時代に熊本から豊肥本線で立野、立野から高森線で高森、バスで山を越えて高千穂、最後は高千穂線で延岡へ抜けましたが、高森線は三セクの南阿蘇鉄道に、また高千穂線は三セクの高千穂鉄道を経て2008年に廃線となっており、そのルートを辿る旅もしてみたいものです。延岡に抜けて、宮崎か鹿児島のユースホステルでのんびりしていた時に祖母が倒れたことを知り、慌てて西鹿児島駅(現鹿児島中央駅)から夜行列車で横浜に戻ったことも思い出されます。祖母は床に伏して50日目に亡くなりました。

九州 沖縄

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新々々あらく農園日記 (20) 蜜蜂の巣箱台塗装中

 

あらく農園指定のサカキの枝とわが家のケヤキの枝を脚にしたので重くなってしまいましたが、台はもうすぐ完成です。耐候性塗料Sikkensを塗ったものの、キノコ類などの餌になって2〜3年後には脚の交換となる可能性が高いです。

 

塗装中

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【動画】MMC (43) 「ふくしまつり」で歌う

 

3月末の演奏会で声をかけていただき、福祉クラブ生協が主催する「ふくしまつり」に参加、午前、午後の2ステージ、福祉クラブの方々や地域の方々に楽しんでいただきました。夏の間は演奏会はなさそうなので、歌やギターをじっくりと練習する時間を確保します。

 

さて、MMCとしてもビデオ撮影したものの、これからPCに移してDVDに人数分コピーするには時間がかかるため、主催者がその場でFacebookにアップした動画をお送りします。動画ファイルは縦横224x400ピクセル、約3分で6MBと小さく解像度は物足りないものの、情報をいち早く共有するという目的には十分です。個人的にはFacebookやLINEに馴染めませんが、多くの人に使われる理由の一つが分かりました。

 

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
丹後半島ぐるり一周 (3) 三日目

 

ツアー三日目は城崎温泉をバスで出発して丹後半島を一周しながら、遊覧船で海から伊根の舟屋を眺め、リフトで登った傘松公園展望台から天橋立を望み、宮津駅から四所駅まで25分間の京都丹後鉄道(2種事業者、3種は三セクの北近畿タンゴ鉄道)宮舞線を体験し、最後は米原から新幹線で新横浜へ。このようなツアーはバスでの移動が便利なため、初日160km、二日目230km、三日目235kmとバスに乗りに出かけたようなものです。

 

さて、初日の姫路城の石垣、二日目は竹田城跡の石垣と続いたので三日目の写真は籠(この)神社の参道脇で見かけた「さざれ石」としました。丸い石がモルタルで固められたようなこの石、名前は「石灰質角礫石(せっかいしつかくれきせき)」、地中の小石が炭酸カルシウムや水酸化鉄で固められて大きな岩となったもので、将に「さざれ石の巌となりて苔のむすまで」ということです。

 

さざれ石

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
丹後半島ぐるり一周 (2) 二日目

 

ツアー二日目は有馬温泉をバスで出発し竹田城跡、餘部鉄橋と回って城崎温泉泊。初日が12,637歩、二日目が9,084歩とバス旅も案外歩かされるのです。

 

さて、初日の姫路城城壁の凝灰岩に対して二日目の竹田城跡の石垣は花崗岩(御影石)、中でもこれはうっすらと桃色の桜御影と呼ばれるそうで、積み方はいずれも16世紀以前の野面積み。ブラタモリ的視点での旅も面白い。

 

竹田城

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
丹後半島ぐるり一周 (1) 初日

 

阪急交通社の「竹田城跡・姫路城・餘部鉄橋展望台・天橋立 丹後半島ぐるり一周・グルメの旅 3日間」という名前のツアー初日は新横浜から新幹線で新大阪、バスに乗り換え姫路城を見て有馬温泉泊。乗り鉄にとって新幹線は単なる移動手段であり全く興味がわかず、バスも窮屈で楽しくないし、青春18きっぷの旅のような健康な心持ちにはなれませんが、眠っていても目的地に到着できるのがツアーの良いところ。

 

さて、天守閣まで初めて登った姫路城は1609年に建てられ、日本初の世界遺産だけあって素晴らしく、材木好きとして先ずは表玄関「菱の門」のケヤキの柱と看板の美しさに惹かれましたが、最近のブラタモリの影響から石垣が今日の写真となりました。調べてみると、凝灰岩やチャート、中には古墳の石材や石臼なども使われた「野面積み」という積み方だそうで、近代的な石垣と異なり、大石の間の小石が素朴で結構でした。

 

姫路城

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クランプ改良プロジェクト (1) 現状

 

トリマーで器などを作る際に重宝しているのが写真のクランプ。2本の腕で挟んだ対象物を、長ネジにつけた蝶ナットを回すことで固定する仕掛けですが、問題は腕を大きく動かそうとする時に蝶ナットを回す作業が大変なこと。

 

蝶ナットの代わりに、幸兵衛さんが骨董市で手に入れた古いスプリング式ディバイダーの脚を固定するメカニズムが使えるのではないかとネットを探したところ、新品のディバイダーでも同じメカニズムが使われていることを発見しましたが、その固定用部品だけを入手したり作ったりするのは難しいと更に探したところ、福岡「のほほん木工房」のブログでうまい方法をとうとう見つけたのです。続きはこのアイデアが本当にうまく行ったら掲載します。

 

クランプ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode