Page: 1/201   >>
飲み会は続く

 

1週間も経たないうちに、前回の出会いに参加できなかった美女二人と東白楽駅前の和酒バル「醇」で再び飲み会。マスターとも色々話すことができて、地域住民の「居場所」のイメージが段々と膨らんできました。

 

良い調子になり「醇」を出て近くの三国屋という酒屋のカウンターで1袋50円のピーナツを食べながら更にビールとワインを飲んで、この日も帰宅したら真夜中。ご縁がある美女たちは酒が滅法強く、自宅から東白楽まで片道35分ほどを往復歩いて参加した高齢者としては、木工三日分ほどのエネルギーを消費した感じがしました、フゥー。

 

三国屋

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Chip Deflector(木屑よけ)を作る

 

木工旋盤で悩ましいのは木屑が飛んできてシャツの中に入ることで、風呂に入る時にシャツを脱ぐと木屑が床にこぼれ落ちるということになります。

 

世の中の木工旋盤利用者全てが同じ悩みを抱えているようで、木屑が手前に飛んでくるのを防ぐ Chip Deflector という小物があります。写真の Chip Deflector は四角いシャフト専用のものなので、特に大量の木屑を飛ばすラフィング・ガウジ用、更にはボウル・ガウジ用を作ろうというのが本プロジェクト。しばし検討します。

 

chip deflector

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
一輪挿し2019 (7) 虫食いキハダの場合

 

列車に続いてはキハダと思われる材の虫食い部分を使った一輪挿し。挿してあるのは百均で6個100円で手に入れた直径20mmほどの小さなガラス瓶で、コルクの栓を外して水を入れ花を活ければ、これも面白い花器になりそうです。

 

もう一つ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今度はスライド丸鋸が不調

 

2009年製のスライド丸鋸の保護カバーが上がりにくくなり分解して調べたところ、カバーを上げる梃子(写真左)が変形し、それを支えるボールベアリングも回転しなくなっていることが原因と判明。早速HCで部品を頼んで到着したのが写真の右側。

 

微妙に形が違うが機能的には同じだろうと丸鋸に取りつけてみたものの保護カバーは上がらず。HC経由メーカーに確認したら、当方が伝えた製品番号「C7RSHC」が違っていて正しくは「C7RSH」と分かり、正しい製品番号の部品を再発注。一旦納品したものは返品できないというルールだそうで、600円+税が無駄となりました。トホホ。

 

部品

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最長距離貨物列車

 

JR貨物時刻表で知った最長距離貨物列車について表にしてみました。字が小さくて申し訳ありませんが、走行距離2,127.4km、所要時間37時間58分(因みにこれは札幌発博多行の場合で、博多発札幌行は42時間48分とのこと)。JR貨物では1回の運転は220km以内と決まっており運転士は合計14名。

 

なお、時刻表記載の距離を単純に合計すると2,165kmとなるが、本列車が寄らない新潟貨物ターミナルと湖西線経由のため通らない米原操車場への距離をかなりエイやと減らせば(ネット記事にあった)合計2,127.4kmとなるのであろうと考えた次第で、貨物列車の世界も奥が深い。暇だねぇ。

時刻表情報

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりの飲み会

 

神奈川区役所の催しで出会った美女2名との久しぶりの飲み会に出かけてきました。先ずは東横線白楽駅裏のいつものカラオケ「モコモコ」。曲名を思い出せずリクエストできなかったり、懐かしの歌のメロディーを忘れていたりとMCI的状態に愕然としながら3時間熱唱し、東白楽駅前の焼き鳥屋まで歩いたものの満席で、数軒隣のバー「醇(じゅん)」へ。

 

看板に「和酒バル」とあったように「醇」は日本酒を楽しむ店で、小生と同世代のマスターが酒の肴作りも含めて一人で切り盛りしていました。小生は日本酒ではなく芋焼酎ロックを23時過ぎまで4時間も飲んだくれた結果、「醇」をお借りしてワクワクするようなことができそうな予感。滅多には経験できない不思議なご縁から生まれる新展開については、追って別記事でご報告します。

 

バー「醇」

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JR貨物時刻表2016年3月号

 

地図に記載が無い貨物専用線の存在が気になって「JR貨物時刻表2016年3月号」をオークションで手に入れました。2019年版は2000円以上でしたが2016年版は300円也。

 

鉄オタもここまで至ると自分のことながら少々心配になりますが、初めて目を通す貨物時刻表は旅客列車の時刻表と違い、巻頭特集「STOP! 地球温暖化」や「鉄道貨物輸送の歴史」があったり、巻末22頁の上質紙に関連会社の広告が掲載されていたり(おつき合いで仕方なく広告を出している感あり)、雑誌の趣です。

 

さて、札幌と博多を結ぶ最長距離貨物列車なる存在を知ったので時刻表で確認したところ、次のようなルートで走っていました(2016年3月ダイヤ改正時点、合計2127.4km、所要時間37時間58分)。この列車に乗ってみたいなぁ。

 

21:49 札幌貨物ターミナル発 列車番号98

  5:47 青森(信号所)発 以上P.138に掲載

  6:09 東青森発 ここでスイッチバックか 以上P.125に掲載

  6:18 青森(信号所)発 列車番号3098 以上P.122に掲載

10:31 秋田貨物発

12:43 酒田発

17:21 南長岡発

18:25 直江津発

19:57 富山貨物発

20:51 金沢貨物ターミナル発

22:44 敦賀発(湖西線経由吹田へ)

  0:50 吹田貨物ターミナル発 列車番号2075 以上P.114に掲載

  3:11 岡山貨物ターミナル発

  5:24 広島貨物ターミナル発

  8:35 幡生操車場発

  9:35 北九州貨物ターミナル発

10:47 福岡貨物ターミナル着 以上P.78に掲載

 

JR貨物時刻表2016年3月号

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地域貢献2019 (5) 紙芝居の木枠も完成

 

小生としては久しぶりの本格的木工となった紙芝居の木枠が完成、幅875mm、高さ620mmとかなり大型。クルミオイルで浮かび上がったケヤキの木目が綺麗です。脚はボルトで木枠に止めているので、木枠を運ぶ際は木枠の下に畳むことができますし、裏蓋のベニヤ板を艶消し黒に塗ったので、高級感まで漂っているではありませんか。

 

木遊びのKさんにいただいたケヤキと、ベニヤは小生の端材を使ったので某区社協への請求金額はゼロ。地域貢献は大変だけど、暇つぶしとしては最高です。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家内が入院 (12) 中間PET検査

 

治療の3サイクルが終わった時点で念のためにPET(Positron Emission Tomography、陽電子放射断層撮影)検査しましょうということで、4サイクル目が始まる前日に検査を受けたところ、6月末の入院前検査と比べ大幅な改善がみられると医師から説明があり、ホッとしました。この調子で治療が進んで欲しいものです。

 

PET検査

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エアー・グラインダー新調

 

不調のエアー・グラインダーの修理をHC経由でメーカーに見積してもらったところ15,000円を超すとの連絡があったので修理を諦め、AliExpressで見つけた$18.99(2010円ほど、中国から日本までの送料込)のグラインダーを注文。

 

8日目にわが家に到着したものの、唯一の問題は取説が中国語ということ。必要となるFRLユニットについての説明であろう「空壓機要有濾過器、注油器、調整器和潤滑油、以増加工作効率、延長工具壽命和節省成本」は何となく理解できますが、他の部分はチンプンカンプン。先ずは使い勝手を試してみます。

 

エアー・グラインダー

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
一輪挿し2019 (6) 一輪挿し列車完成

 

クルミオイルで仕上げ、SLにはスモーク・ツリー、貨車には路地のタマスダレをそれぞれ挿したところ、なかなか良い感じ。食卓の中央に置いたこのオブジェに季節の花を飾り、友人と焼酎でも飲みながら鉄道の話で盛り上がる。そんな時間ができたらいいですな。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まちづくりプロジェクト (24) 三ツ沢南町探検隊!情報発信はLightning

 

本来であれば町会がHPを持ち積極的な情報発信があって然るべきなのですが、頭の固い役員連中からそのようはアイデアは出てこず。仕方がないので三ツ沢南町探検隊!のHPを「個人的に」作ることとしました。

 

取得したドメイン名 mituzawa-minamicho.yokohama を使い、木遊びHPのWordPressとVizVektorの組合せから、新しいテーマであるLightningに変えて実現する予定で、5年前に参考にしたBizVektorの教本と同じ会社から出ているLightningの教本を手に入れて検討を開始しました。乞う、ご期待。

 

教本

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地図の表現作法

 

「文春オンライン」で見つけた「ルポ・東京貨物ターミナル」の#1、「羽田空港の下を通る点線……夢にまで見た「東京港トンネル」を貨物列車で走破した」という長い名前の記事に、電気機関車に乗って東京貨物ターミナルへ向かう様子が記されていて興味津々。記事によれば「東京には鉄道貨物の拠点駅が二つある。主として北海道や東北、新潟方面への“北向き列車”が発着する隅田川駅に対して、九州や関西など“西向き列車”を柱とする東京貨物ターミナル駅」とのこと。

 

記事には、新川崎駅に隣接する新鶴見信号所から東京貨物ターミナルに向かう様子が描かれていて、新鶴見信号所を出て直ぐに貨物専用線を使って南武線に合流するとありました。その貨物専用線はどこにあるのか知りたく Google Map を見ましたが線路は無し(写真左側)。ならばと Mapion を見たところ、あるではありませんか「尻手短絡線」が(写真右側)。加えて Mapion の場合は引込み線などが細かく表現されています。

 

Google はゼンリンの地図を使っているのに対して Mapion はインクリメント・ピーの地図であり、地図提供会社や地図利用会社によって地図の表現作法が大きく異なることを、古希にして学びました。

 

地図いろいろ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地域貢献2019 (4) 留加工には角度計

 

紙芝居の木枠となるケヤキの加工を始めました。折角なので四隅を留にして小型ビスケットと簪で補強することとしましたが、細長い板の木口をルータービットで留にするのは面倒くさいということでスライド丸鋸が登場、そこで活躍するのはデジタル角度計。10年ほど前に手に入れたものの殆ど使っておらず、電池交換しての再デビュー、大活躍となりました。

 

角度計

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まちづくりプロジェクト (23) 消火訓練のチラシ完成

 

スタンド・パイプという小型の消火器具を使った今年2回目の消火訓練が三ツ沢公園で開催されます。訓練は役に立つものの、広い町内にスタンド・パイプが現在3台しかなく十分とは言えない(来春4台目を導入予定)、道路の消火栓から火元まで届くだけの長さのホースが用意されているかなど、検討すべきことはまだまだ多い。防災施策は一つ一つしっかりと潰していく必要がありますが、皆忙しいようで検討が進まないのが悩ましいですな。

 

消火訓練チラシ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家内が入院 (11) 炊事と木工の違い

 

家内が入院中の食生活は、朝はいつもの自家製食パンにジャムとチーズと蜂蜜、木遊びでの昼はOKのサンドイッチ、自宅の場合は適当に、夜はカレー、ハヤシ、焼魚、野菜炒め、ラーメンあたりで、副菜などはなく時々味噌汁とお新香といった感じ。

 

この日は病院の帰りに生協に寄って牛肉とサーモンを入手。二日分の材料を揃えることは初めてで、選択肢がハヤシライスか焼魚の2種類に広がりました。勿論、焼肉にしても良い訳です。炊事と木工はいずれも何かを作るという営為であるものの、何が違うのか考えてみました。

 

1. 所要時間: 炊事は1日3回、ほぼ定刻までに終わらせる必要があるが、木工、特に

  高齢者の木工では時間制限なし。

2. 素材: 食材は基本的に時間経過とともに劣化し、腐ってしまうが、材木の場合は

  大きくは変化せず。

3. 進め方: 炊事は1汁3菜とご飯のように複数を同時並行的に調理するが、多くの

  木工の場合、何かを作り終えたら次の作品を作り始めるという逐次型である。

 

買出し

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
とうとう4000件目

 

2008年9月25日に始めたこのブログ、毎日飽きもせずに更新してきて、これが4000件目の投稿で、今月末には12年目に入ります。

 

8000日後2041年の92歳は厳しいとして、4000日後2030年の81歳を元気に迎えることができれば、2027年に開業予定のリニア新幹線東京 - 名古屋間に乗ることができるということで、乗り鉄の人生はまだまだ続きます(写真はJR東海HPから拝借)。

 

リニア新幹線

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まちづくりプロジェクト (22) 三ツ沢南町探検隊!チラシ(案)出来

 

町内の防災委員会で「子育て世代の防災講座」と称して、初回は長老の想い出話を聞きながら、親子で懐かしい町内地図を作ろうという企画を設計中で、ようやくチラシ(案)ができました。二回目以降は町歩きして発見したことを地図にする予定。町のことを知り、仲間を増やすことが、結果として防災に役立つであろうと考えたことが、この企画の思いです。どうなりますか。

 

探検隊

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト2019 (10) Placemat完成

 

クルミオイルを塗り裏側にクッションゴムを取りつけて、園児15名分の Placemat が完成。園児たちが作った料理を保護者と一緒に食べる「おたのしみ会」なるイベントがお披露目の場となるそうです。

 

この Placemat が園児たちの食卓で使われることになるなら、5歳の時に書いた名前を毎日見ながら成長することになる訳で、5歳からの成長ぶりを感じ、5歳のころを思い出すための道具としても活躍することと思います。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地域貢献2019 (4) 人形劇の舞台が完成

 

小学校の夏休みの宿題を思い出しながら塩ビパイプと継手と格闘すること暫し、人形劇舞台が完成しました。この写真では分かりにくいのですが、左側の舞台の高さは126cm、幅200cm、左右の袖舞台の幅は各100cm、片方は延長可能です。

 

樹脂パイプなので少々グラグラしますが、舞台前面に中空ボードの目隠しを縛りつけるので使用上の問題は無さそう。後は柱と柱をつなぐパイプの長さ調整程度で納品できそうです。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode